おならは青汁で解決!

おならでお困りの方へ、青汁を飲んで腸内環境正常化!

おならは匂いも音もあるものですから、人前で出てしまうとすこし恥ずかしいですよね。しかし、おならがでるのはとっても健全な生理現象なのです。おならが出ない人などいません。しかし人並み異常に匂いが強烈であったり、回数が頻繁であったりするとすこし心配になってしまいますね。

おならが通常以上に臭かったり、回数が多かったりするのにはさまざまな理由がありますが、一般的には腸内環境があまりよくないときに起こることが多くなります。便秘気味であったり、宿便がどっさり溜まっていたり。

おならがなぜ出るのか。おならというのは、食べたものが腸の中で消化され、腸内細菌によって分解されるときに発生するガスです。ガスが発生するということは腸の中で正常に消化が行われている証拠でもあるのです。

しかしガスの量が多かったり、ガスの匂いが強烈であるときというのは、腸の中にある内容物が上手く排出されず、どんどん腐敗していくことによって、ガスを発生しているという状態になっているのです。腸の中の内容物が上手く排出されないということは、まさに便秘になってしまっているということですね。物が腐ったり発酵する過程ではガスが発生します。内容物が多ければ多いほどガスの量も多くなりますし、溜まっていればいるほど匂いも強烈になってくるのです。

おならを解決したいならば腸内環境を改善するしか方法はありません。

便秘には一般的に食物繊維がいいとされていますが、食物繊維にも2つの種類があるのをご存知ですか。1つは水溶性食物繊維と、もう1つは不溶性食物繊維です。実は便秘により効果的なのは水溶性食物繊維なのです。水溶性食物繊維は、水分を含むと粘性に変化し、体の中をゆっくり進んでいきます。その過程で体の中の不要なもの(脂質やゴミなど)をくっつけながら、最後には体外に一緒に排出してしまいます。

水溶性食物繊維は野菜に多く含まれているのですが、手っ取り早く補給したいならば青汁がおすすめです。青汁は健康のためにのむもので、便秘解消に効果あるの?と思われがちですが、何より便秘に一番効果があるんですよ。便秘薬や下剤を常用していた人が青汁を飲んでスムーズなお通じを久しぶりに実感したという話は、よく聞かれる話です。

おならでお困りの方、腸内環境を正常にしたいと考えている方、是非一度青汁を試してみてください。飲みにくさを感じる人は豆乳+オリゴ糖+青汁、またはヨーグルト+オリゴ糖+青汁というふうに他のものと混ぜて飲むと美味しく、より効果を体感することができるはずです。