青汁の持つ便秘解消の効果

青汁は便秘解消に絶対的な効果アリ!

日本人の女性が普段の健康のことで一番悩んでいることといえば、やはり便秘ではないでしょうか。数日便が出ておらず、「苦しい」と感じ始めたらそれは便秘の始まりです。

便秘になる原因はさまざまがあります。ストレスが原因で腸のぜん動運動が弱くなったり強くなったりすることによって引き起こされる便秘、腸にポリープがあったり痔があるなどして機能的に便を上手く排出できなくなってしまうことにより引き起こされる便秘、高齢者や妊産婦など腹筋の力が弱くなることによって引き起こされる便秘などもなります。

しかし、もっとも多い原因として挙げられるの「食生活」です。

食生活が原因で便秘になってしまう人というのは基本的に規則正しい食生活を送っていないか、偏食気味であるかということが考えられます。

三食をキチンとバランスよく取らなくなると圧倒的に少なくなるのが野菜です。例えばコンビニ弁当や外食で済ました場合、野菜の摂取量はどうでしたか?家で食べる分に比べるとどうしても少なくなってしまいますよね。

私たちが食事に置いて野菜をしっかり食べなければならない理由はなんでしょう。肉や魚、穀物などから得られない栄養素を取り込むためです。野菜には豊富なミネラルやビタミン、その他栄養素がたっぷり含まれています。そして便秘を解消する上で欠かせない、「食物繊維」も野菜には圧倒的に多く含まれています。

食物繊維というのは一般的に胃や腸で分解されることなく排出されるため、便の状態をよくするのにとても重要な役割を果たしてくれるとされています。便秘を解消するために、便秘にならないためには食物繊維が絶対的に必要であり、食物繊維を取り入れるためには野菜をたくさん食べなければいけないということです。

知ってはいるものの、毎日の忙しさで自炊することもできず、食生活をなかなか改善することができないとお悩みの方もいらっしゃるでしょう。そこでおすすめしたいのが「青汁」です。

「青汁」というとバラエティー番組の罰ゲームで飲まされるというイメージが強く定着してしまい、「まずそう」、「苦そう」という思い込みからなかなか手が出ないという人もいるようです。しかしその半面で「青汁は健康にいい」と毎日愛飲している人も確実に増えているのです。それはやはり青汁の効果を、飲むことによって実感している人が増えてきているということではないでしょうか。

青汁は青い葉野菜を中心に作られています。葉野菜には食物繊維がたっぷり含まれています。野菜をそのまま食べるより飲み物として飲んだほうが飲みやすいのはみなさんご存知の通り。そして同時に水分まで補給することができます。便秘解消には適切な水分も絶対欠かせません。

朝一杯の青汁であなたの長年の悩みが解消されるかもしれません。数日飲むだけでその効果を実感できるはずです。