青汁が促す排尿とその働き

青汁で頻尿になったと言う方に教えたい、体の中で起こっている事

青汁は頻尿になるのか?

青汁が排泄に影響を及ぼすのは有名ですね。青汁には食物繊維を始めとした老廃物を外に出す為に必要な栄養素を備えており、あなたの体の中を綺麗に掃除してくれる力もあります。

私たちの体の最も頻繁な排泄の一つに放尿があります。これは余分な水分を排出する働きもありますが、体に溜まった毒素も排出する働きがある一方で、頻繁な排尿は病気の一種と言われています。特にお年寄りに悩まされている方が多いですね。

青汁を飲んでいたら「以前より排尿が増えた」という方もいらっしゃいます。頻度の差こそあれ、排尿が増えるという事はトイレに行く機会が増えるので、過度な利尿に感じれば不便に感じる事も多いし、健康になるはずの青汁で頻尿に…と不安になる方も居るかもしれません。

体の中をより綺麗にする為に

しかし、それは不安に思う事ではありません。むしろ青汁によって排尿が増えるというのなら、体の老廃物が排出されるサイクルの短縮化、それに伴う体内の毒素の蓄積量低下に繋がると言っていいでしょう。

排尿を我慢すると膀胱炎と言った病気に加えて尿毒素と言われる文字通りの毒素が体内に蓄積されます。これは軽度の便秘以上に危険な状態であり、排尿の大切さが分かる事実ですね。

青汁は確かに排尿を促し、人によっては回数が多いと感じられるかもしれません。しかしその分毒素は外に出され、あなたの体が綺麗になっているという事に繋がります。

現に私の親は血圧が高めだったのですが、青汁を飲むようになってトイレの回数が増えたと言う反面、血圧は正常化し血液もサラサラになったと喜んでいました。血液の流れは特に体内の毒素が影響するので、体の中の蓄積した毒素が出ていった証拠でもあります。
(⇒青汁で血液、そして体中を綺麗にしよう

毒素を溜めない為に我慢はしない

昔から排尿を我慢する事は体に悪いと言われていましたが、ある程度活発に出るくらいなら体が綺麗になる証拠でもありましたね。仕事などをしているとあまり自由にトイレに行けない事もありますが、過度の我慢は禁物です。もしもどうしても排尿回数が気になるなら必要な水分がより少ない錠剤型青汁を検討してみてはいかがでしょうか。

青汁で体を綺麗にするなら、我慢する事は禁物です。体の中の老廃物を綺麗に洗い流し、すっきりとした毎日を過ごしましょう。