青汁を作る際に役立つシェイカーの代用品

シェイカー無しでも青汁は作る!こんなにもあった代用品たち!

青汁を手早く作る為に

粉末タイプの青汁に見られるように、今の青汁は極めて手軽に作れるようになっており、忙しい方の日常生活にも少ない負担で健康へのサポートが出来るようになっています。

基本的に水にも溶けるようになっているので、どんなご家庭でも簡単に作る事は可能です。ですが青汁を手早く作るならシェイカーが推奨されています。青汁メーカーによっては
購入の感謝としてサービスするところもありますね。

名前の通り、これは青汁の粉末と水を入れて振って混ぜるものであり、スプーンやマドラーよりもさらに細かく混ぜ合わせる為の物ですね。用途が単純なだけに、シェイカーをお持ちでない方は「何かで代用できないかな?」と考える方がいらっしゃるでしょう。そこで、私が代替できそうな物を色々と試してみることにしました。

シェイカーの代わりを求めて

まず最初に試したのはタンブラーです。私はコーヒーが好きで、良く行くコーヒーショップで使うタンブラーがあるので、それで試してみる事にしました。

しかし、タンブラーは飲むのには適していても混ぜるのには適しておらず、振っている最中に何度か漏れてきてしまいました。密閉性で難があるので、作った後飲むのに移し替えるくらいの用途にした方が良さそうです。

次に蓋付きコップで試しました。蓋付きのコップは百円ショップでも手頃に手に入りますし、物によっては蓋に飲み口も付いているので作った後にも便利そうです。

ですが、密閉性はタンブラーよりも優れていましたが、蓋付きコップには小さい物が多く、ある程度薄めて飲む方には不向きでした。また、密閉性にしても完全では無く、蓋のタイプによっては漏れる事は容易に想像できます。

最後にペットボトルを試す事にしました。これは夏のお持ち歩きにも便利ですし、ペットボトル自体を再利用できるという点、そしてペットボトルにも様々なサイズがあるので、期待が出来ました。

すると予想通り、比較的新しい物なら漏れる事はほとんどなく、さらに持ち歩き時にも多少無茶な持ち方でも漏れる事は無いので、今回試した代替品では一番安定&安上がりと言えそうです。そのまま持ち歩けるのも大きなポイントですね。
(⇒夏は冷たい青汁を持ち歩こう

シェイカーは代用も可能

メーカーが作ったシェイカーは蓋もしっかりしてて水の量も分かるようになっていますが、やはり別途購入となると少額でもイマイチ乗り気にはなりませんよね。そこで今回色々試してみましたが、思いのほか代用品というのは多そうでした。

シェイカーが無料でもらえるならそれを使ってもいいですが、無いなら無いなりに工夫すれば色々使えそうです。是非身近な物でシェイクしてみましょう!