有料サンプルは本当にお得なのか

有料サンプルを買う前に確認してもらいたい、続ける事の是非とは?

青汁を始める前に

青汁を始める前に知ってもらいたい、心がけてもらいたいのは、やはり私としては青汁は続けないと効果が無い事と、それも数日では無く数か月は見てもらいたいという事ですね。

青汁の中には『数週間で効果を実感!』という部分を強調して販売されている物も見かけますが、少々誇大広告では無いかな、と私はいつも気になります。とはいえ青汁も効果に個人差がありますし、人によってはそれくらいでも効果を実感できるかもしれません。特に今まで野菜不足が顕著だったら、十分な野菜が含まれている青汁は劇的に感じるかもしれません。
(⇒青汁が与える野菜不足への効果

サンプルの量を考える

どうして今になってそこをピックアップするかと申しますと、青汁にはサンプル配布が多く、そしてその量が、青汁の効果の真髄を知るには些か不足しているように思えるからなのです。

もちろんサンプルで数か月分を配布するなどは不可能ですし、サンプルでも数週間に渡る物を貰える場合もありますが、そこでサンプルのコストを考えてみます。

無料サンプルであるなら一週間分もあればいい方だし、無料だから効果の大きな是非を求めるのは少々酷です。しかし、良くある『○週間分を特別価格で!』というタイプの廉価な短期間サンプルだったら、どうでしょうか?

私が注目しているのは『十分な効果が得られる前に終わってしまうサンプルにコストをかけるのはどうなのか?』という物です。

時には思い切りも良く

もしもこれがサプリメントといった『体質に合わない事も多いタブレット』なら少量のサンプルで体への適応の是非を見るのは良い事ですが、青汁ならば少々考えてもらいたいのです。

何故かというと、青汁の主成分は野菜であり、本来人間にとって必要で自然な物だからなのです。自然な物で作っているとなると大抵は体が必要としているので、良い影響こそあれ、合わなくて無駄にする、という事は少ないのです。

ゆえに半端な量の有料サンプルよりも青汁なら定期購入のまとめ買いの方が後々お得になりますし、サンプルを頼んだままうやむやのままに忘れる事も少なく、継続していくには良いきっかけとなるはずです。もちろん無料サンプルであれば効果はともかく味を確かめるのにはリスクが無いので、効果があれば儲けもの、と割り切って頼むには十分でしょう。

青汁を購入する場合には思い切り良く買う事がお得に繋がります。体への悪影響が極めて少ないのが青汁ですので、もしも始める決心をされたならば、一気にまとめ買いから始めてみるのを私はオススメいたします。